HOME施工事例南国のリゾートテイストK様邸

リゾートテイストを取入れたオープンエクステリア

事例 NO. 1099
  • 道路より、玄関扉までの距離が長いため、クランク状のあるアプローチと致しました。 それぞれの曲がり角には、デザイン壁・植栽(フェニックス)・花壇などのフォーカルポイントを設け、それぞれの見える景色を変え、変化のあるアプローチと致しました。

  • メインとなるデザイン壁は、塗り壁で縁取り、メインの琉球石灰岩が引き立つような、リゾートテイストの中にも上品さのあるデザイン壁と致しました。 白、ベージュ色を基調としているので、植物の緑が映えます。

  • 自然な素材感を出せるように、アプローチには枕木平板を使用しています。 一見天然木の枕木に見えますが、コンクリート製で、出来るだけ本物に見える素材を厳選しています。メンテナンスも安心です。

  • 道路側から玄関扉とリビング前の窓の視線を緩和するウッドフェンス。 リビングからの視線も考慮し、やさしい色合いのウッド素材を選びました。

  • 単体では特徴の少ないシンプルな金網フェンスも、うまく他のデザインと組み合わせることで、他を活かす良い脇役となってくれます。 英字のサインボードを飾ればアメリカンな印象となります。

CONCEPT

当初、K様よりご相談の際に『リゾートテイスト』がお好きであると全体イメージをお聞きしながらも、関連する『バリ』『枕木』『ヤシの木』『アメリカン』『ドライガーデン』などのキーワードをいただいておりましたので、『リゾートテイスト』の全体イメージをベースに、それぞれのキーワードをうまく組合わせ、シンプルに魅せるオープンエクステリアをご提案致しました。

K様、室内は非常にこだわりのあるインテリアにされており、外もこだわりのあるエクステリアになったとお喜びいただけました。
店 舗
  • 名古屋店
デザイナー
  • 田村哲也
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • リゾート