HOME施工事例木製梁で魅せるアウトドアリビングK様邸

大きな梁のゲートが開放的に空間を仕切る「実用」と「景観」を両立したテラススペース

事例 NO. 1206
  • パーゴラはゲートとして空間を仕切るだけではなく、存在感のあるしつらえになっている。

  • メインツリーのアオハダから広がる床仕上げの曲線が奥行き感を与えます。

  • 立水栓はアンティークレンガ仕上げでナチュラル感を演出しています。

  • 広々としたゲストルームから石張りのテラスに出ることが出来ます。

  • ゲストルームはメインツリーのアオハダが眺められる特別な空間です。

  • 石貼りテラスと植栽のバランスを計算して心地よい空間を作り出しています。

CONCEPT

今回のプランではテラススペースの顔として、既存柱を利用した大きな梁のエントランスゲートを提案しました。
プライベートゾーンとパブリックゾーンを視覚的に仕切りながらも、開放的な空間を演出し、「実用」と「景観」
の両立を取り入れました。また、床のコンクリート化粧平板や洗い出し仕上げのデザインに変化を持たせたり、
わずかな高低差を設けることで、テラススペースに奥行き感を与えています。
温かみのある白古レンガや天然杉のウッドフェンスなどがバランス良く配置された植栽のグリーンと調和しています。
ゲストルームから眺める株立ちのアオハダが四季折々の表情を見せてくれる寛ぎのスペースに変わりました。

★★★The Season MOOK本の表紙掲載邸です★★★
店 舗
  • 港北店
デザイナー
  • 坂詰真利
施工スタイル
  • ガーデン庭
部位
  • ゲート/シャッターゲート
  • ガーデン/庭
  • ガーデン
  • デッキテラス タイルテラス ウッド
デザイン
  • ナチュラル
  • 洋風