HOME施工事例緑で魅せるエントランスU様邸

緑で魅せる開放的なエクステリア

事例 NO. 1103
  • 門柱となるデザイン壁。間口方向に大きくとり、建物とのバランスを考慮致しました。

  • 1段目の階段を既存階段幅よりひとまわり広げ、同じくガレージ床のコンクリートと異なる洗い出しで仕上げることにより、視覚的に広がりを感じるエントランスまわりとなりました。

  • 高低差のある敷地の為、土留めは低くおさえ法面とし、緑化することで、圧迫感の軽減された外からも魅せる空間となりました。

  • 門柱のタイル・洗出し舗装・草目地と、直線的なラインで構成し、異なる素材の組合せによりメリハリのあるアプローチと致しました。

  • 既存の門扉を活かしたクローズスタイル。既存の門柱は、階段下のメイン門柱と対になるようにデザイン。抜け感のある、緑化フェンスで仕切っています。

  • BEFORE 既存の階段、門扉まわりを残してエクステリア計画をさせていただきました。

CONCEPT

今回の建築地は、旧家があった際のヨウ壁、階段アプローチ下地、駐車1台分のスペースの位置関係は変更せず、追加で1台分の駐車スペースを確保してほしいとのご要望をいただきました。

駐車スペース、エントランス周り、アプローチなどの位置関係は確定していることから、建物とのバランスや道路からの魅せ方を重視したご提案をさせていただきました。
既存門扉を活かしたクローズスタイルですが前庭のように魅せる開放的なエクステリアとなりました。

お客様には、家庭菜園や草花を植えて活用していただいており、以前より植物に興味をもっていただけたとのお言葉をいただき、とても嬉しく思いました。
店 舗
  • 名古屋店
デザイナー
施工スタイル
  • クローズ エクステリア外構
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • 洋風