HOME施工事例S様邸オープンエクステリア

上質なリゾート空間で豊かな暮らしを

事例 NO. 1107
  • リゾート感溢れるファサードに変貌しました。

  • 灯されたマリンランプが訪れる人を誘います。

  • ゲート下の石像が温かみのある灯りで照らし出されます。

  • 旗竿地を活かしたエクステリアのリフォーム。

  • アプローチに少しばかりの植物があると違います。

  • 着工前。

CONCEPT

築4年が経つお住まいの外構リフォームをさせて頂きました。お住まいが旗竿地(敷地延長)で、道路部分よりかなりの奥行きがありました。
また、アプローチ上に建物のブラケットの灯りしかなく、夜に歩く際に、真っ暗だった為に足元を照らすライトをご希望されていました。更に、リゾートホテルの様なエントランスをご希望されていたのと、道路からご自宅が分かりずらいとのが懸念事項でした。
そこで、旗竿地特有の奥行き感をプラス要素として、お車が停まっている際にも道路から認識できるように、バリのリゾートホテルを感じれる様な大きなゲートを作らせて頂きました。また、その奥にも3連続したゲートを作る事にしました。そのゲート達がさらに奥行き感を出す事によって、お施主様を異空間へと誘います。
今までは通り過ぎるだけだったアプローチが、我が家のリゾート空間として生まれ変わりました。
店 舗
  • 柏の葉店
デザイナー
  • 榊原正樹
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • リゾート