HOME施工事例杉板コンクリートが美しいA様邸

コンクリート打放しの存在感を生かし、植栽の緑が映える白を基調にまとめました

事例 NO. 1135
  • 建物の存在感を受け止める杉板化粧型枠打ち放しRC 壁。

  • アオダモの陰がRC壁に美しく陰を落とす。

  • リフォーム前のクローズスタイル。

  • 大きさを変化しながら、階段に広がりを演出。

  • 既存部を一部残しリフォーム。ガーデンや室内方向のプライベートを確保。

  • 緑溢れるプライベートガーデン。

  • 奥様の大切なバラ達が咲き誇る。

  • バラの美しさが街並みに彩りを与えてくれる。

  • 直線と円で構成したオリジナル門扉。存在感のあるサイン&インターホン&ポストカバー。

CONCEPT

茨木市の閑静な住宅地にあるA様邸のエクステリア・リフォームのご紹介です。

杉板化粧型枠で施工したコンクリート打放しの存在感を生かし、
植栽の緑が映える白を基調にシンプルに色合いをまとめています。

奥様セレクトのお好みのタイルを階段に使用し、蹴込み部に凹みを設け陰を演出し階段に浮遊感と
大きさを変えながら広がる下方向への安定感を感じさせています。

建物と杉板打ち放しのボリュームに合わせ、ポスト&インターホンカバーを大型のプレートサインとし、
色合いは建物の柱の色合いに合わせマットなチャコールグレーで着色。

ガーデン部は奥様が大切にされている沢山のバラ達を配置可能な様にスペースを確保。
トレリスやフェンス内部にはワイヤーを配置し、お気に入りのバラ達が、街並みやガーデンを美しく彩ります。

弊社の至らない対応の結果、多くのご迷惑をA様にはおかけする事になりましたが、
結果A様もご納得頂ける美しい作品となりました。A様と共に作り上げたエクステリア&ガーデン作品です。

店 舗
  • 神奈川オフィス
  • 横浜オフィス
  • 湘南オフィス
  • 千葉市美浜オフィス
  • さいたま大宮オフィス
  • 埼玉坂戸オフィス
  • 東京オフィス
デザイナー
施工スタイル
  • EXクローズ
  • ガーデン
部位
  • 門周り/ファサード
  • ガーデン
デザイン
  • モダン