HOME施工事例カジュアル・フレンチスタイルS様邸

カジュアル・フレンチスタイル

事例 NO. 1142
  • 角柱のアンティークレンガがファサードをひきしめる。

  • 細かい左官の凹凸がさりげない立体感を演出。

  • お庭側からの彩り。

  • 室内から楽しめる緑の景色。

CONCEPT

角地に面する敷地に対し、プライベートを確保する役割と内側からのお庭の背景として門壁を設置。

シンプルで上品な外観に合わせ左官の繊細な凹凸が見せる陰影が空間を横方向に繋がりを感じさせ、
アンティークレンガの角柱がファサードに安定感を生み出す。

門壁の前後に配置した植栽は、建物ファサードに美しく彩る。
サイン&インターホンを配置する門柱は、少し敷地内へセットバックする事により、
訪れる人を優しく迎え入れ、コーナー部から連続する壁に変化をつけファサードに厚みを感じさせる。

壁の内側は、室内の床が外へ広がるイメージでタイルテラスとし、室内から植物の彩りを感じる空間として演出。

ガレージ前からアプローチは同素材の天然石で仕上げ、高級感と存在感を感じさせてくれる。
温かみのある素材感を上品に魅せるエクステリア&ガーデンのご提案です。
店 舗
  • 神奈川オフィス
  • 横浜オフィス
  • 湘南オフィス
  • 千葉市美浜オフィス
  • さいたま大宮オフィス
  • 埼玉坂戸オフィス
  • 東京オフィス
デザイナー
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • 洋風