HOME施工事例H様邸オープンエクステリア

シンプルなラインのウォールはブルーのフレンチグラスサインとモザイクタイルで色みのアクセントを

事例 NO. 131

CONCEPT

建築工事が始まる前から、次はエクステリアプランを考えたいとご相談があり、敷地条件や建築の図面を見せてもらいながら、ラフスケッチをその場でご提案。たいへん気に入っていただき、ほぼラフスケッチどおりの作品ができました。
シンプルなラインのウォールはあえてスリット等で抜かずに凹みだけで仕上げ、ブルーのフレンチグラスサインとモザイクタイルで色みのアクセントをつけました。玄関前の手摺は閉鎖感がでないようにポリカーボネート製のフェンスを使い明るい雰囲気になりました。
植栽はご家族ひとりひとりにお好きな木を選んでいただき、お手入れが大変でも愛着を持っていただけているようです。
建築は建築のプロに、エクステリアはエクステリアのプロに依頼しようという意思をお持ちでしたので施主様もデザイナーも満足のいく作品ができました。
店 舗
  • 世田谷店
デザイナー
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • モダン