HOME施工事例S様邸ガーデン

どこか懐かしい、クラシカルな空間に誘うナチュラルガーデン

事例 NO. 330
  • 車庫の奥であり、リビングからの景観となる和モダンガーデン。

  • 車庫から見えないようFIXの壁、建築に合わせた素材選びがポイント。

  • BBQコーナー:QCブリックレンガ、床:インド砂岩石平板。

  • 大谷石のオブジェ的存在の積み棚はオリジナルデザイン。

  • 樹木:アガパンサス、クリスマスローズ、タマリュウなど。

  • コハウチワカエデが覆う大谷石積み棚に飾られた苔玉鉢。

  • 玄関から見るガーデン空間の景観、ヤマボウシが境界となっている。

  • アルミラインで仕切られた黒那智石と芝生スペース。

  • 樹木:ツリバナが反射した壁に影をうつす。

CONCEPT

建築家のつくるシックな落ち着きのある表情の建物に、自然の空気感を柔らかく演出することにこだわった作品です。
忙しい毎日を過ごされるオーナー様は避暑地で過ごす事があるそうです。自然に育った樹木や植物など自然豊かなとても心地よい場所だとのこと。自宅にもそんな雰囲気を味わえるようなお庭作りがしたいというご希望から選択したのが今回のデザインのスタンスです。多くの場合デザインにこだわり作りこむ形が主でしたが、あえて植栽や高木などの形が栄えるように考えて、作り込む壁やパーツを抑えるデザインを心がけました。
素材は自然な雰囲気を出すようなものにこだわり、壁に飾りは付けずに囲むだけ。空間を仕切ることにデザインを使い、残りはすべて樹木で演出しております。シンボルツリーに3.5mのヤマボウシ・メインとしてアイ・ストップとなる奥まったコーナーには4.5mのアオダモで空間の傘となるように配置・玄関の目隠しとなる位置には2.5mのシマトネリコ・ポイントにはジューンベリーやハウチワカエデなどで四季を感じるよう配置。床のアクセントとしてボリュームが出るようにクリーピングタイムを採用しました。塀際の植栽スペースには日本では一般的であり表情豊かな色とりどりなものを集めました。高さや色そして紅葉と一年通して癒される空間となるように考えております。和の表情も感じますが行きすぎない微妙なラインを守り、風合いの良いデザインで空間を演出することができたと思います。
店 舗
  • 吉祥寺店
デザイナー
施工スタイル
  • ガーデン
部位
  • ガーデン/テラス
デザイン
  • ナチュラル