HOME施工事例O様邸オープンエクステリア

素材感×デザイン性の建築との統一

事例 NO. 344
  • 施工前

CONCEPT

新築時に付いていたエクステリアのリフォームのご依頼でした。団地全体が統一外構ですが、この建物には少し不釣合いなデザインでしたので、デザインのテーマは[素材感×デザイン性の建築との統一]です。
門塀:変形敷地を利用し吹き抜けの玄関ポーチに視線が集まるよう門塀の大・小を配置し夜の照明も玄関へ誘導します。素材のタイルは建築のそれとほぼ同等の質感のものを選び、建築の白ラインのデザインを門塀の笠木に取り入れました。
シンボルツリー:ヤマボウシの株立ちをライトアップさせます。特注品の4分の3円アイアンフェンスは重すぎず、心地いい遊び心が伝わるポイントです。
玄関前:門塀と同素材で隣家とのパーティション兼、お客をお迎えするスペースを作りました。ハンギング用のアイアンは特注品です。
今回の作品はリフォームながらも新築時からこのデザインのエクステリアであったかのように見せたいという思いがありました。以前より建築にマッチして、より建築を引き立たせる作品になったと自負しております。
店 舗
  • 世田谷店
デザイナー
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • 門周り/ファサード
  • ゲート
デザイン
  • 洋風