HOME施工事例K様邸ガーデン

日々の季節の移ろいを体感し自然の雄大さを東京で感じる

事例 NO. 398

CONCEPT

閑静な東京の住宅街、自邸の北側の土地を使いやすいお庭に、というクライアントのご希望でした。
和室の窓から落ち着きあるレッドシダー材のデッキを通り『東京の土』へと誘います。デッキ部分には、高低のアクセントとして広い階段を取り入れ、グラウンドへ続きます。乱形自然石と芝のフラット感が敷地を広々と感じさせ、子どもが走り回るには最適。この広々スペースには、飽きのこない色合いや素材を用いることで、大人もガーデンパーティなどを楽んだりと、長く幅広く利用できるようにしました。境界は隣家が気にならない、落ち着きあるウッド塀に。さりげない巾寸法の違いが、自然素材をモダンかつ繊細に表現します。
日々の季節の移ろいを体感し自然の雄大さを東京で感じる、をコンセプトに、子どもの成長にあわせて様々な楽しみ方が増えていくガーデンをデザインしました。親子の絆が深まり、緑豊かな思い出をたくさん作る空間となれば、と思いが募ります。
店 舗
  • 吉祥寺店
デザイナー
施工スタイル
  • ガーデン
部位
  • ガーデン/テラス
  • ガーデン
  • テラス
デザイン
  • ナチュラル