HOME施工事例H様邸クローズエクステリア

水の流れをモチーフにしたウェーブラインエクステリア

事例 NO. 420
  • シンボルツリーを演出するエクステリア。

  • 全体像1:夜景。

  • 全体像2:良天候。

  • メインウォールとゲート。

  • シンボルツリーから落ちる影。

  • 左側デザインウォール。

  • 右側デザインウォール。

  • 古煉瓦立てとブルーパシフィック。

  • 自然石ピンコロの色彩。

  • 車庫部のサークルラインは後入れ。

  • イメージカット。

CONCEPT

水路を前面に持った敷地に対して、動きのある形を用いた特徴あるスタイルのデザインです。リフォームで床の舗装を残し、壁のデザインを試みました。多くの場合住宅に合わせたデザインを起こしていくが、あえてオーナー様のご希望をふんだんに取り入れた形を造っています。将来的に住宅の色変えも考慮して先にエクステリアデザインをつくり、今後の展開に楽しみな作品を作りました。印象的なウェーブラインは前面にある水の流れをモチーフにして、緑のなかから出たり入ったりするようなポイントを取り入れ、色味も落ち着いた選択をし、ポイントになる表札とアイアン飾りもナチュラルな存在としています。アールにデザインされたエントランス兼用の車庫スペースをいかにして希望のデザインに補正するかが一番の課題でした。
ナチュラルなデザインが根強いエクステリアが新しい形で再現したデザインの作品となりました。
店 舗
  • 吉祥寺店
デザイナー
施工スタイル
  • クローズ エクステリア外構
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • 洋風