HOME施工事例I様邸クローズエクステリア

調和のとれたクローズタイプのエクステリア

事例 NO. 570
  • 濃茶レンガの角門柱や門袖を用いることで、全体の印象を引き締めています。印象的な窓の白枠はレンガ門柱上の白笠木で表現しました。

  • アプローチには、温かみのある自然石や樹脂砂利舗装を取り入れ、大きさや形を変えて変化をつけています。

  • 三枚折り戸、門扉、手摺りはデザインを統一し、軽さとノーメンテナンスを重視した特注のロートアルミ製としました。

  • ご両親のエクステリアには、玄関とは別にスロープを設け、階段の高さも低めに設定しました。

  • ポーチ前の花壇兼レンガのベンチには、シマトネリコを植えて道路から目隠しの役割も果たしています。

  • 建物に合わせ北欧風の物置も設置しました。

  • 夕方、照明が点灯すると、また違った雰囲気で、帰ってくるご家族をやさしく照らしてくれます。

  • ヤマボウシの影がレンガに映ります。

CONCEPT

杉並区の閑静な住宅街でひと際目をひく2棟のスウェーデンハウス。
それぞれにご両親と娘夫婦の2世帯が住むため、エクステリアは調和のとれたクローズタイプのエクステリアがご希望でした。

全面が広く取られたエントランスには、高い壁で囲いすぎて圧迫感が出ないよう、門周りの壁の高さを抑えながら、レンガ角門柱で重厚な雰囲気に。オリジナルデザインのシンプルな門扉やフェンスを設け、採光、通風を確保しながら、北欧の風格ある佇まいに馴染むよう、エクステリアと建物は色調を揃え、明るく温かみのある落ち着いたデザインを心がけました。
店 舗
  • 世田谷店
デザイナー
施工スタイル
  • EXクローズ
部位
  • 門周り/ファサード
  • ゲート
デザイン
  • 洋風