HOME施工事例G様邸オープンエクステリア

きりりと個性が感じられるエクステリア

事例 NO. 618
  • 壁に囲われることで玄関前がとても広く感じられます。

  • 緑に溶け込む、個性的な装飾のアルミパネル。

  • シルバーグレーの石敷でシックな印象に。

  • 落ち着いた色調に緑が映えます。

  • 玄関扉の前にはシンボルツリーを。

  • before;玄関前がすぐ敷地角です。

CONCEPT

明るくシンプルで、落ち着いた雰囲気漂う住宅のオープンエクステリアです。

角地で、玄関前が道路隅切に面した狭めのスペースでしたので、玄関ステップまで含みトータルで計画を行っています。
家の顔となる玄関前は、「隣地小学校からのプライバシー確保」・「お子様の道路飛び出し防止」の機能を満たすため、壁でぐるりと囲い、また階段や門柱を建物に対し斜めに配置することで、見た目の広がり感を強調し、かつ玄関前ぎりぎりまで車の駐車を可能としています。

建物外壁や車庫コンクリート床の明るい色とは対照的に、エクステリア側の床や壁の色のトーンは暗めのカラーとし、道路から見た全体の印象をぐっと引き締めています。
また建物の黒い軒樋や洋風な玄関照明が印象的でしたので、ロートアルミの装飾パネルや真鍮の表札を組み合わせ、個性のバランスを図っています。

静寂が似合う佇まいですが、きりりと個性が感じられるエクステリアです。
店 舗
  • 吉祥寺店
デザイナー
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • モダン