HOME施工事例A様邸オープンエクステリア

デッキの色も年月が経つにつれてシルバーグレーに、また違う味わい深い空間へと 変化

事例 NO. 621
  • 赤いボビが空間を引きしめます。

  • メインアプローチを大胆に・・。

  • 目隠しも兼ねるウッド門柱。

  • 心地良い風が通りぬけます。

  • ゆったりとしたウッドデッキアプローチ。

  • 涼しげなシマトネリコとヤマモミジ。

  • うちそとをつなぐ大きなウッドデッキ。

CONCEPT

ご新築のエクステリアを手掛けました。

モダンな黒のカルバリウム建物にウッドや自然石といったナチュラルな材料を使い
毎日利用する玄関アプローチに少し遊び心入れたデザインを致しました。

階段の蹴上げは粗野な石積みのイメージで踏みづらは砂利をそのまま敷きました。
砂利が飛び出してしまうことも度々ですが・・思う以上にザクザクと安定感があり
目の引くポイントに仕上がりました。

おどり場は、思い切ってハードウッド材のデッキにしたことにより解放的な空間なり
コンクリートなどで固めてしまうよりは足元はやわらかな感じです。
デッキの色も年月が経つにつれてシルバーグレーに、また違う味わい深い空間へと
変化します。

お客様へは、その部分もふまえてたデザインにご賛同頂きまして完成することができました。
大変ありがとうございました。
店 舗
  • 柏店
デザイナー
  • 阿部伊織
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • ナチュラル