HOME施工事例Y様邸オープンエクステリア

建物と繋がりある演出を

事例 NO. 680
  • タテラインの石材はモダンな門まわりに深みを与えます。

  • さりげないヨコラインの目地は庇や水切のラインと繋がります。

  • 「タテ・ヨコ」ラインをダイナミックに演出。

  • 門塀の配置、植栽の配植で奥行き感を生みます。

  • スリットはアッパーライトで夜間も存在感があります。

  • タテラインは空へと抜けます。

  • 石材とステンレスのモダンな相性。

  • お客様の植えられた緑の生長も楽しみです。

CONCEPT

独特の建物ラインをエクステリアにも踏襲し、「タテ・ヨコ」ラインをダイナミックに演出しています。また、「ブラック・ホワイト」のカラーバランスについても建物とのバランスを考え、エクステリアはホワイトベースにブラックを差し色としています。ただし、のっぺりした質感にならないよう黒となる部分は凹凸のあるボーダー石材を使用し深みを出しています。緑は白地に映える配植としていますので、今後の生長が楽しみです。
店 舗
  • 神奈川オフィス
  • 横浜オフィス
  • 湘南オフィス
  • 千葉市美浜オフィス
  • さいたま大宮オフィス
  • 埼玉坂戸オフィス
  • 東京・新宿オフィス
デザイナー
施工スタイル
  • オープン エクステリア外構
部位
  • 門周り/ファサード
デザイン
  • モダン