HOME施工事例Y様邸ガーデン

南向きの開放感と適度な遮蔽感を両立させたガーデン

事例 NO. 688
  • 裏庭に完成したもうひとつのリビング。

  • アルミフレームとウッドフェンスの適度な囲われ感が心地よいスペース。

  • ウッドデッキとテラスのコンビネーション。

  • オープンエアを楽しみながらくつろげるベンチ。

  • アルミ目地がシャープな印象与えます。

  • 既存の控柱をミカゲ石の笠置とボーダータイルでリフォーム。

  • 家族みんなで楽しめるアウトドアリビングとなりました。

CONCEPT

裏庭にアウトドアリビングを造らせていただきました。

南向きで日当たりもよく、スペースにも余裕がある場所でしたが、
これまではほとんど活用されておりませんでした。
今回のプランでは御多忙なご夫婦のために、メンテナンスの手間がかからず、
ご家族みんなで楽しめるアウトドアリビングをご提案いたしました。
お庭の周囲はアルミフレームで大きく囲い込み、近隣の視線の気になる
部分のみウッドで目隠しをして、南向きの開放感と適度な遮蔽感を両立させました。
床については石貼のテラスとウッドデッキを組み合わせ、どちらの良さも楽しんで
もらえるような工夫もしました。また気軽にお庭でくつろいでいただけるようウッドで
造りつけのベンチもご用意しました。
店 舗
  • 柏店
デザイナー
  • 野本幸夫
施工スタイル
  • ガーデン
部位
  • ガーデン/テラス
  • ガーデン
  • テラス
デザイン
  • ナチュラル