HOME施工事例上質なエントランスのA様邸

無機質なコンクリート打放しと自然素材の調和が美しいエクステリア

事例 NO. 754
  • 無機質なコンクリート打放しと、自然素材の調和が美しいです。

  • 入口にゲートを設ける事で、格式高いエントランスになります。

  • アートな影模様。

  • 手摺はロートアイアンを採用。

  • 石畳が素敵。

  • 夜は一段と雰囲気が増します。

  • ライティングは幻想的ですね。

CONCEPT

「上質なエントランスを考える」
毎日通るエントランス。お客様を出迎えるエントランス。
エントランスの役割は様々で、住み手の「顔」でもあり、「象徴」でもあります。だからこそ、お客様それぞれの「こだわり」「個性」を表現されてはいかがでしょうか。
今回工事させていただいたA様は、建築に大変精通しており、家造り当初よりエントランスの重要性を考えられておりました。
基本設計の段階より、互いのイメージ・コンセプトを共有し、様々な過程を踏んで出来上がったこの実例は、まさに住み手と造り手の考えが、一つとなって完成された空間です。
店 舗
  • 名古屋店
デザイナー
  • 蟹江徹
施工スタイル
  • オープン エクステリア外構
部位
  • 門周り/ファサード
  • ゲート/シャッターゲート
デザイン
  • ナチュラル