HOME施工事例S様邸ガーデン

既存の大きく成長したハナミズキはテラスへ木陰を作ってくれるシンボルツリーに

事例 NO. 878
  • +++before+++

  • +++after+++

CONCEPT

生垣の撤去からお話を頂きましたリガーデン物件になります。
角地で道路交差点に面していてとても目立つ立地のS様邸です。新築から数十年経過した生垣の手入れが大変になったことから撤去を検討され、それに付随するテラスや駐車場の増設の計画になりました。生垣を撤去したあとも外部からの視線を遮れる役割を考えると圧迫感のある壁になってしまう為に上部を格子状のウッドボーダーにする事で軽減、ウッドカラーがアクセントにもなりました。生垣は、幅も広くとられる為の撤去後はタイルテラスの奥行きが確保出来、ベンチの造作や多目的スペースの有効利用が出来ました。既存の大きく成長したハナミズキは計画に少し干渉していましたが残した結果、建物とバランスがよく引き立ち、テラスへ木陰を作ってくれるシンボルツリーになりました。
店 舗
  • 柏店
デザイナー
  • 阿部伊織
施工スタイル
  • ガーデン庭
部位
  • ガーデン/庭
  • ガーデン
  • デッキテラス タイルテラス ウッド
デザイン
  • リゾート/バリ