HOME施工事例A様邸クローズエクステリア

シンプルでありながらも個性があり季節感を味わえるエクステリア

事例 NO. 1092
  • 素材はシンプルなものでまとめても、門塀やアプローチ、玄関ポーチの構成・配置を工夫することで建物の見え方が変わってきます。今回ご紹介する施工事例は門塀や玄関ポーチなどを角度をつけて斜めに配置することで意匠性や実用性を上げています。

  • 門扉を開くと少し変わったかたちの二世帯住宅のアプローチと玄関ポーチが広がります。素材もシンプルなもので統一することで広さも感じられます。

  • 玄関ポーチです。斜めにしたことで使い勝手や見た目の印象をあげることができます。構成を少し変えるだけでも大きなインパクトとなります。

  • 斜めに構成したことでできた三角形状の土のスペースには季節を彩る植栽たちを配置。玄関前から日に日に成長し、姿を変えていく植物たちを眺めるのも楽しみの一つとなります。

CONCEPT

2世帯住宅のエクステリアです。やさしい色合いの素材を使用しシンプルな形で構成しています。シンプルではありますが全体の構成(配置)を少し斜めにすることでエクステリアに個性が生まれると共に、建物と合わせた外観の見え方を際立つように工夫しています。また植栽は年間を通して季節の変化を楽しめるよう様々なものを植えさせて頂きました。シンプルでありながらも個性があり季節感を味わえるエクステリアに仕上がりました。
店 舗
  • 柏店
デザイナー
  • 竹田廣貴
施工スタイル
  • クローズ エクステリア外構
部位
  • 門周り/ファサード
  • ゲート/シャッターゲート
デザイン
  • モダン