HOME施工事例K様邸オープンエクステリア

入口から玄関までの途中にはウッドベンチでゆとりのあるアプローチ空間に

事例 NO. 530

CONCEPT

オーバーハングした2Fバルコニーやポリカの壁とフラット屋根、一見RC住宅のような面で構成されたクールでシンプルな印象の建物。建物の横長の面との調和を意識し大小さまざまなスクエアな素材を中心に組み合わせデザインをしました。門袖には□で凹凸のあるタイルと小さ目でカラフルなモザイクタイル。その他の壁面は圧迫感を軽減させるためにホローブロックの素材と、壁の高さに対しての間延び間をおさえるためにラインを入れる。ガレージからアプローチへと繋がる床には長方形の石材を使用、その先の壁面を同系色にすることにより、ガレージから壁への繋がりと広さを感じられる。入口から玄関までの途中にはウッドベンチでゆとりのあるアプローチ空間に。ライティングは、それぞれのシンボルツリーを下からスポットライトで照らし、ホローブロックから洩れる光やガラスブロックに映るやさしい光からも、夜眺めているだけで癒される空間に仕上がりました。
店 舗
  • 港北店
デザイナー
  • 笠原武彦
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • 門周り/ファサード
  • ゲート
デザイン
  • モダン