HOME施工事例S様邸ガーデン

マリンランプの明かりがターフに反射し幻想的なムードを演出

事例 NO. 652
  • マリンランプの明かりがターフに反射し、幻想的なムードを演出。右側のリビングからは光源が立水栓に隠れ、やわらかな間接照明に。

  • 手前の壁と立水栓をリズムよく配置することで、広がりと奥行き感が生まれた。壁は入り口に作った自転車置き場を隠す役割も。

  • お子様たちが並んで座れる、収納を備えた長いベンチ。気になっていた境界部分の電柱を隠すための横桟貼りにブラケット照明をつけ、アクセントに。

  • ターフが暑い日差しを遮ると同時に、「もう一つの部屋」感を高める。既存のモミの木もウッドフェンスとマッチ。クリスマスの装飾が待ち遠しいそうだ。

  • 日暮れとともにブラケットの明かりがベンチを照らすと、昼間とは違う大人の雰囲気に。

  • リビング~ウッドデッキの目隠し効果もある立水栓。左側は花台としても使える。

CONCEPT

湘南スタイルに掲載された私の事例を見て、店を訪ねて来られたS様。雑草が茂り、子どもたちの自転車が乱雑に置かれた庭を「事例のようにきれいな、遊んだりくつろいだりできる庭にしたい」というご要望でした。

お子様たちが気軽に出て遊べるように、リビング前のスペースを境界までウッドデッキにしてベンチを配置。フェンスで空間を仕切り、パーゴラを窓のように見せることで「もう一つの部屋」が生まれました。ウッドスペースへのエントランスには、花壇、ステップ、立水栓をサイズ違いのレンガで作り、表情豊かに仕上げました。

新しくなった庭でお子様たちはシャボン玉遊びをしたり、ベンチに並んでおやつを食べたり。それをご夫婦がお部屋から眺める、という休日のくつろぎスタイルができあがりました。
店 舗
  • 港北店
デザイナー
施工スタイル
  • ガーデン
部位
  • ガーデン/テラス
  • ガーデン
  • テラス
デザイン
  • リゾート