HOME施工事例O様邸ガーデン

メンテナンスが楽で利用しやすい駐輪場スペースへデザイン

事例 NO. 1026
  • 手入れが大変だった植栽スペースをメンテナンスが楽で利用しやすい駐輪場スペースへデザインしました。今まで楽しんでいたバラなども曲線のアイアンフェンスに誘引できるので今まで以上に植物を楽しめるようになりました。

  • before

  • after

  • 塗り壁の土留めブロックと曲線のアイアンフェンスが既存部分を上手く取り込んだ統一感あるデザインに仕上げています。施主様が好きな植物もメンテナンスがしやすく楽しめるようになっています。

  • 特注のアイアンフェンスやアーチ・チェーンポールは他にはないアイテムです。散歩などの人々からも素晴らしいデザインですねと褒めていただきます。

  • 家族の一員でもあるミニチュアダックスフンドをモチーフにしたアイアンのリードフック金具も特注で作成。とてもかわいらしくお気に入りの一つです。

  • 既存の枕木土留めをすべて撤去して、型枠ブロック土留めで駐輪場(来客用駐車場)スペースを作りました。床素材も明るい天然石とレンガを使用したので暗さを感じません。

CONCEPT

施工前は東側と北側を枕木土留めを組んだ植栽スペースとして使用していました。植栽スペースは高低差があり成長した樹木のメンテネンスは非常に大変でした。また土留めの枕木も腐り、いつ崩れるかわからない危険な状況でした。今回は腐った枕木の撤去・処分、植栽スペースを減らしてメンテナンスをしやすくして、空いた北側スペースを駐輪場兼来客用の駐車場スペースとして提案しました。陽のあたりが少ない北側は型枠ブロックの土留めを施工し、広い駐輪場スペースを確保、建物と土留めブロックの間の土のスペースは腰を曲げずに草花のお手入れができる花壇として提案。駐輪場スペースには防犯用にオリジナルのアイアン製チェーンポールをデザインしました。東側は玄関に面したメインスペースなので優雅な曲線をもちいたオリジナルのアイアンフェンスとアーチを提案。奥様が大切にしているバラやクレマチスなどの蔓植物が楽しめるようにしました。アイアンフェンスは採光や風通しも良いので植物も元気に育っています。
店 舗
  • 港北店
デザイナー
  • 坂詰真利
施工スタイル
  • EXオープン
部位
  • ガーデン/テラス
  • ガーデン
  • テラス
デザイン
  • ナチュラル